本文へスキップ

資金の貸付

 低所得世帯や障がい者世帯、高齢者世帯などに対して、資金の貸し付けと必要な援助を行うことによって、その世帯の生活安定と経済的自立を図ることを目的としています。

貸付対象世帯

 次のいずれかに該当する世帯で、他からの借り入れが困難な場合かつ貸付審査により返済の見込みがあると判断された世帯に貸し付けを行います。
 なお、低所得、障がい者が世帯にいるという理由だけでお貸しできるものではありません。
※他の公的貸付制度や施策による貸し付けが可能な場合には、そちらを優先していただきます。
※事前に面接が必要となりますので、必ずご連絡の上、ご来所ください。
※貸し付けによっては、手続きや審査などで約1〜3か月程度かかりますので、ご了承ください。
※資金目的に応じて貸付限度額が異なりますので、問い合わせください。

  • 低所得世帯  必要な支援を受けることにより独立自活ができると認められる世帯
  • 障がい者世帯 身体障がい者や知的障がい者、精神障がい者の属する世帯
  • 高齢者世帯  65歳以上の高齢者の属する世帯

貸付要件

(1)厚木市内に住民票があり、居住している事実が確認できる方
(2)外国籍所有者の場合は、外国人登録が行われていて、在留資格が確認できる方
(3)母子世帯などの場合は、母子福祉資金貸付制度や寡婦福祉資金貸付制度をご利用ください。
(4)自己破産や個人再生計画による債務整理中は金銭消費貸借契約ができず、貸し付けできません。
(5)未成年者への貸し付けは、教育支援資金や福祉資金の一部を除き、借入申込はできません。
(6)原則として、連帯保証人が必要です。 ※緊急小口資金を除く
(7)その他、資金の種類によって、貸付要件が異なります。


資金の種類

(1)総合支援資金
(2)福祉資金
(3)教育支援資金
(4)不動産担保型生活資金

*詳しくは神奈川県社会福祉協議会HP「生活福祉資金等の貸付」にてご確認ください。
 


このページに関するお問い合わせは、援護係(電話 046-225-2947)まで

社会福祉法人 厚木市社会福祉協議会

お問い合わせ等は、こちら

〒243-0018
神奈川県厚木市中町1-4-1
厚木市保健福祉センター内
TEL.046-225-2947(代表)
FAX.046-225-3036

総務係
soumu@shakyo-atsugi-kanagawa.jp
援護係
engo@shakyo-atsugi-kanagawa.jp
地域福祉係
tiiki@shakyo-atsugi-kanagawa.jp
ボランティアセンター
v-center@shakyo-atsugi-kanagawa.jp